島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE店ライブオーディションVol.4ライブレポート

皆様こんにちは!

6月15日(日)HOTLINE Vol4を担当しました黒木です。

今回の出場バンドは6バンド。

バンドと弾き語りが3組ずつの出場で、この梅雨の時期を吹き飛ばす熱いバンドや、「じめ~」とした梅雨の空気を「カラッ!」っと春の陽気に変え、または秋を思わせる哀愁漂う弾き語りなど、四季折々の曲が聞ける一日でした。

今回出場バンドは特にレベルが高く、かつ個性あふれる方々が集まりました!

当日のお客様もバンドのオーラを感じたのか、開場した途端に満席になり、急遽イスをどけ、オールスタンディングとさせて頂きました。

それでは、その熱きライブの模様をお送りします。

まず一発目は・・・

「59BULETTS」(フィフティーナイン・バレッツ)さん。

20080620-59BULLETS.jpg

いきなりやってくれましたーーーーー!!!

ミッシェルガンエレファントやブランキージェットシティを彷彿させる、超ノリノリ!激熱のロックをかましてくれました!!

「59BULETTS」さんはトリオで、力強いドラム(ドラムセット壊れそうでヒヤヒヤしました)、グルーヴ感溢れるベース、そして気合と魂のこもったヴォーカル&ギターで2曲とも畳み掛けるように演奏してくれました!

「カッコイイ!!」

この一言につきます。

開場はいきなりクライマックスでした!

演奏が終わった後のVo&Gtの浅井走さんの汗が全力を出し切ったことを証明していました。

そして次は・・・

「浅田昂宏」さん。

20080620-ASADA.jpg

浅田さんは今回最年少の18歳!!

そしてライブは初めて!ということで、とてもとてもとても緊張していました。

しかし、ゆっくりとしたアルペジオに綺麗なヴォーカルが重なり、会場の誰もが

「やるな18歳!」と感じたはずです。

浅田さんは徐々に音楽に入り込んでいき、いつしか緊張はもろともせず、とてものびのびと演奏していました。

その曲の完成度に驚かされます。

今後がとても期待できる少年です!!

そして続く3番目は・・

「コヒロ」さんです。

20080620-KOHIRO.jpg

コヒロさんも素晴らしい弾き語りを演奏してくれました。

透明感のあるヴォーカルに心地よいコードが重なり、会場はとても暖かい空気につつまれました。

2曲目はコヒロさんの苦悩や葛藤を綴った詩がとても印象的でした。

弾き語りって、すごく詩が伝わりやすいですよね。

弾き手の想いがリズムとハーモニーに乗って私たちのハートに届きました。

ありがとう、コヒロさん!

そして続く4番目は・・・

「adlenalin punping tune」(アドレナリン パンピング チューン)さんです!!

20080620-adrenaline.jpg

結成3ヶ月は嘘か真か、信じられないほど完成度の高いバンドでした!

そして何より、楽曲のクォリティー!!

なんて親しみやすく、カッコイイんだろう!

バンドメンバーそれぞれの個性が出ていて、人柄が曲に反映されているような気がしました。体が勝手に動いてしまいます。

演奏後のMCでお客様に「CD欲しい人~」と呼びかけたところ、次から次へと持っていかれましたね。

私も欲しかったなぁ。今度下さい(笑)

そして次く5番目は・・・

「クッキー工場」さん!!

20080620-kukky.jpg

ホットライン3度目の出場です!クッキー工場さんはホットラインやアコースティックパラダイス等々、数々のイベントでオーディエンス賞をさらっていく強豪バンドです。

クッキー工場さんは、アコギ二人のユニットで、一人がオープンチューニング、そしてもう一人がレギュラーチューニングで演奏しています。

聞いた人は誰もがその実力に舌をまくでしょう。

独特なギターの響きと、美しいハモリ、そして胸に「キュン」とくる楽曲・・・

どれをとっても凄いんです!!

そして二人はMCも最高!!!

よく喋る左近君とシャイな平尾君、とてもバランスのとれたユニットです!

聞いたことがない人は人生に大事な物を忘れています。

ぜひこのユニットはチェックしましょう!

そしてそしてラストを飾るのは・・・

「CENTRALIA51」(セントラリア・フィフティーワン)!!!

ヤバイです!!このバンドは!!!!!!

言葉にならない・・・

写真を見てください↓

20080620-centlalia.jpg

伝わるでしょうか?

音楽には人を動かす「力」があるのを私はこの日確信しました。

CENTRALIA51の音楽を聴いていると、どうしてもテンションが上がってしまうのです。

アゲアゲなんです!

勇気や元気、希望が沸いてくる。そんなバンドです!

メンバーもワールドワイド!!

リーダーの金谷さんを中心にインドネシアやブラジル等、音楽は国境を越えています!

結成の秘話は当日来た人だけが知っています。

知りたい人はセントラリアのライブへGO!

さぁ、6バンド2時間の演奏があっという間でした!

2時間ってこんなに早かったっけ?

働いてるときは・・・・

あぶない、あぶない、口が災いを呼ぶとこでした(笑)

さぁーーー今回のオーディエンス賞は誰の手に・・・・・

(ドラムロール)

ジャン!!!!!!

「CENTRALIA51」さんでっす!!!!

おめでとうございます!!!!

オーディエンス賞をお渡しします!どうぞ!

20080620-child.jpg

アレッ?

こんなに小さかったっけ?

この最高の瞬間にCENTRALIA51さんはどっかにいってました(笑)

代わりにCENTRALIA51さんのリーダー金谷さんのご子息にオーディエンス賞をプレゼント!

あーっとようやくCENTRALIA51さん来ました!

おめでとうございます!

20080620-centminna_0029-1.jpg

今回のイベント、本当にレベルが高かったです!

この日に司会ができたことを本当に嬉しく思います。

バンドの皆様、観客の皆様、PA担当の児玉さん、ほんとうにありがとうございました。

そしてお疲れ様でした!

皆様のお陰でこのイベントは大大大成功です!

この中から中部ファイナルへ行くバンドが出てくるに違いない。

そう私は感じています。

音楽は人と人を繋ぐパワーを持っています。

この縁を大事にもっともっと多くのバンド達との輪を広げたい。

そう感じている今日この頃です。

ありがとうございました。

20080620-syuugou.jpg

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.