島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

8月30日HOTLINE2008VOL.12ライブレポート!

こんにちは!!名古屋パルコ店のプリンス担当浅井です!

近頃夜もだいぶ過ごしやすくなりましたね。夏の終わりも感じつつも

8月30日、この回も最高に熱いライブオーディションになりました!

4月27日のプレライブから始まり約4ヶ月の間、各回大盛況でしたが、

今回のこのVOL12では、なんと総勢15組のバンドの参加がありました!

早速ですが、1バンドずつ、熱いライブレポートを繰り広げていきましょう!

HOTLINE最終日!トップバッターを飾っていただくのは・・・

こばね!!

20080904-KOBANE.JPG

1発目から、カラッとしたファンキーなサウンドが耳から離れません!普段はバー等でプレイしているだけあってか、場慣れしたパフォーマンス、羽生田さんの声に圧倒されました!!2曲目の「GIVE MY BEER」に込められたお酒好きのオーラ!僕もたまらなく好きです!!こんなお父さんになりたい!!

20080904-KOBANE2.JPG

20080904-KOBANE3.JPG

2番手には、感情の全てを我々にぶつけてくれました・・・

JHAフィーチャリング"K"!!

20080904-JHA.JPG

去年に続き、編成を変えよりソリッドなサウンドを展開する事に!!1曲目の「感情フルスウィング」では、今までのイメージを払拭するかの様な「攻めるJHA」さんを披露してくれました!あの衝撃を僕は忘れません(笑)歌を大事にする姿勢は去年と変わらず、伝えたい気持ちが滲み出ていましたよ!

20080904-JHA2.JPG

20080904-JHA3.JPG

そして3番手は、笑顔が眩しい・・・

WANTED!!

20080904-WANTED.JPG

全員が笑顔で爽やかな空間が心地よかったです!!DRの中村君は何と生ドラムを叩くのが2回目にも拘らず、巧みなドラミングを披露していました!将来が楽しみなルーキーです!そして、KEYの安藤君も常に笑顔!爽やかな笑顔には"WANTED"ですね♪

20080904-WANTED3.JPG

20080904-WANTED2.JPG

そして!4番手には、ソロの新機軸を作り出しました!・・

K2!!

20080904-K2.JPG

弾き語りではないソロでの参加のK2さん!何と、自身で作った曲をバックに流して歌うといったソロの新スタイルを確立させました!曲に合わせて踊るK2さん!それに合わせて踊る我々(笑)会場全体が熱気に包まれていましたよ!

20080904-K22.JPG

20080904-K23.JPG

5番手には、花のあるこのバンドさんの登場です!

Baby☆candoll!!

20080904-BABY.JPG

ヒナさんとペコさんの二人からなる、ツインボーカルのハモリが気持ち良い!この声に乗せるように奏でられる演奏が心地よいグルーブ感を生み出していました!2曲目の「Green Peace」に込められた平和への思いは、確かに我々の胸に伝わりましたよ!

20080904-BABY2.JPG

20080904-BABY3.JPG

6番手を務めますのは、暴れ足りない彼らです・・・

NO-KYO!!

20080904-NOKYO.JPG

底知れない破壊力を持った3人組NO-KYO!JCアンプを横にして演奏するパフォーマンスはPA泣かせまっしぐらでした(笑)ギターのアミオカさんのパフォーマンスは往年の名プレイヤーを彷彿とさせるロッカースタイルで、見とれた方も多々居る事でしょう!

20080904-NOKYO2.JPG

20080904-NOKYO3.JPG

7番手には、アクシデントにも負けない強靭な彼らです・・

Discord!!

20080904-DISCORD.JPG

開始時に、アクシデントが発生しましたが、それにもめげずに出演したプロ根性に涙涙!!ハルさんの歌詞を大事にする歌に溶け込むように入る演奏が、秋の夜長を感じさせました。会場全体で聞き入っていましたよ!

20080904-DIS2.JPG

20080904-DIS3.JPG

8番手には、渋さ全開のこの方の登場です・・・

B/L(ビートパーライフ)!!

20080904-BEETL.JPG

普段はバンドで活動されている有賀さん!今回はソロでの登場です!ベテランならではの巧みな演奏に木霊する歌声!どれをとっても天下一品です!2曲目の「孤独の戦士」には、オジサマ世代への応援歌として、熱く咆哮されていました!めちゃめちゃ痺れました!

20080904-BEET2.JPG

20080904-BEET3.JPG

折り返しとなる9番手には、色とりどりな魅力をもった彼らの登場です・・

Kafkya!!

20080904-KAFKYA.JPG

メンバー全員が個性溢れる音楽性を持っているため、全ジャンルのフルコース的要素を味わえる楽曲が魅力のKafkya!時にハードに、時に優しく、時に切なく、訴えかけるような山口さんの声に、呼応するかの様な天田さんのギターの音色!場内がKafkyaワールドに包まれていました!

20080904-KAFKYA2.JPG

20080904-KAFKYA3.JPG

10番手を務めるのは、20年活動のベテランバンド・・・

後藤伸司&Damin Brothes Band!!

20080904-GOTOU.JPG

活動歴も然ることながら、何と言っても後藤さんのパフォーマンスに脱帽!安定した演奏力に乗り飛び跳ねるような後藤さんの熱い歌声!パフォーマンスにはその当時の情景を思い描くことが出来ました!夏の終わりのあの切ないひと時を思い出し、思わず胸キュンでした(笑)

20080904-GOTOU2.JPG

20080904-GOTOU3.JPG

11番手には、あのバンドがパワーアップして帰ってきました!・・・

Kanon!!

20080904-KANON.JPG

4月にもHOTLINEにも参加し、ファイナルにはパワーアップして帰ってきてくれました!メンバーも一人増え、よりタイトに、よりソリッドな楽曲が、観客の皆様を虜にしていました!井上さんの歌声も以前より熱くパワフルに!会場全体が熱気を帯びていました!

20080904-KANON2.JPG

20080904-KANON3.JPG

そして、12番手を飾っていただくのは、夏の終わりにはピッタリです・・・

BLUE×LOAD!!

20080904-BLUELOAD0.JPG

兄弟による極上のハモリが魅力的な二人!美佳子さんの涼しげな声に、包み込むような大輔さんのハモリは、夏の終わりを軽やかに彩っていただきました。「旅立ちの歌」には、大輔さんの温かい想い、優しさが滲み出ているように感じました!

20080904-BLUELOAD2.JPG

20080904-BLUELOAD3.JPG

13番手には、幻想的な世界を作り上げました・・・

Moon Doggy!!

20080904-MOONDOGGY.JPG

今回初参加となるユニットMoon Doggy!PUKIさんの、甘くも力強い歌声!SYUNさんの空気を包むかの如く覆いかぶさるギターの音色と、星空の下でゆったりとした時間を過ごしている情景を描き出していました。あの雰囲気はMoon Doggyのみが作り出せる最高の夢世界!私も軽くトリップしていました(笑)

20080904-MOONDOGGY2.JPG

20080904-MOONDOGGY3.JPG

さあ残すところ後2組!14番手は彼らがバシッと決めてくれました・・・

THE LOONEYS!!

20080904-LONNEYS.JPG

何といっても「個性」が光るバンド!横田さんの訴えかける様なボーカルが楽曲にウネリを加え、牛島さんのタイト且つソリッドな歌声&BASS、流れるようにメロディーに乗る福本さんのギター、楽曲に華を咲かす谷さんのドラムには見事の一言!

20080904-LOONEYS2.JPG

20080904-LOONEYS3.JPG

そして本日の最後の登場となります!15番手には・・・

MAUSER!!

20080904-MAUSER.JPG

HOTLINE2008のラストを鮮やかに彩ってくれました!竜巻を起こすかと思うほどの岩本さんのギター!三人の演奏が心地よく一体となっており、お互いを信頼しあっているからこそ生まれる無敵の一体感!あの衝撃は今でも忘れられません!!

20080904-MAUZER2.JPG

20080904-MAUZER3.JPG

以上総勢15バンドもの皆様に、灼熱のライブを繰り広げていただきました!

そして輝かしき、オーディエンス賞を獲得したのは・・・

MAUSERの皆様です!!

20080904-WHITEBOAD1.JPG

20080904-AUDIENCE.JPG

圧倒的なスケール感!三人の一体感がご来場の皆様のハートをキャッチした事が、オーディエンス賞を獲得した要因でしょう!

我々スタッフから、記念品として、超豪華な粗品をプレゼンツ♪旅行に持っていっても恥ずかしくない一品!とくとご堪能下さい!

今回を持ちまして、HOTLINE2008名古屋パルコ店ライブオーディションは全て終了とさせていただきます!!たくさんのご応募、そしてたくさんの感動のライブを届けてくれて、本当に有難うございました!!

さあ!これから、厳正なる審査を開始し、中部エリアに進むバンドを輩出させていきたいと思っております!!

皆様楽しみにお待ちくださいね!!

今回参加された総勢15バンドの皆様!長い時間ではございましたが、本当に有難うございました!!また一緒に、熱いライブを繰り広げましょう!!

20080904-SYUUGOU1.JPG

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.