島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

担当のHOTな日常その27

いよいよ梅雨明けしてもう夏本番ですね!



今年の夏は暑いです!!

それにもまして名古屋パルコ店のHOTLINEも熱いです!!

本日は再びノッポ岩崎がキーボードネタをお送りします。



null

先ずは、赤いボディが悩ましい「nord」と「KORG」を御紹介。


写真左「nord Electro 73」はキーボード系で唯一の

ドローバー操作によるオルガンの音色がエディットできることや

プロのキーボーディスト御用達のローズピアノやウーリッツァーサウンドが

心地よい事で、鍵盤弾きなら誰でも憧れのアイテムなのです。

更に重さ9.1kgとこのサイズでは軽量なので女性にも優しいし

何よりお洒落でカッコイイのがたまりません!!


写真中央「nord stage 88」はウェイテッド88鍵盤のピアノ仕様に

オルガン・シンセ・エレピの三種の神器を一まとめにしたスゴイやつなのです!


写真右下「KORG SV1-73」はこの写真では見えにくいですが、

やっぱり赤いボディでウェイテッド73鍵盤でアナログライクな

操作パネルがエレピファンのツボを刺激します。



次に紹介したいのが、ローランドのダンパーペダル「DP-10」です。

この子は誰もがキーボード使用時に体験した「踏んでる内にペダルがどこかにいっちゃう」

現象を解決してくれます。キーボード賢者はライブ使用時にペダルをテープで固定など

工夫をされていますが、使用後のノリのベタ付き感は否めません。

null

そこで、この「DP-10」は折り畳み式のベロを写真の様に伸ばすと・・・

null

この様にかかとで踏めばペダルはあんよといつも一緒ってわけです。


こんなに使う人の気持ちを分かった素晴らしいアイテムはいつも

税込み¥4,725とリーズナブルで常時在庫しておりますので、是非お試しください。

しかし、皆様のお使いのメーカー様によっては対応できないものもございますので

スタッフまでお使いのキーボードメーカーと型名をお伝え頂きご確認くださいませ!!



さて、私がPAを担当させて頂く8/22(日)のHOTLINE Vol.7は

参加枠12バンドに対してなんと・・・14バンドのご応募を頂いております。ありがとうございます!!

私もテンション上げて臨みますので、ご参加の皆様も最後まで諦めずに練習に励んでください。

それでは、またお会いしましょう。ノッポ岩崎でした。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.