島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

HOTLINE2012 ブログ駅伝 第34走者 岩崎

皆様こんにちは!パパさんランナーいわさきです。
毎日暑い中で野外フェスやライブ活動やスタジオ練習ごくろう様です。今日は誰でも掛かりやすい「熱中症」の予防をお伝えしたいと思います。
まず、暑い時って皆様は何をしますか?うちわで扇いで体を冷やしたり、冷たいものを飲んだりしますよね。その時に何を飲むかが結構需要なんです。普通は、水やお茶やジュースを飲まれる方が多いですけど、こんな時にオススメなのが「スポーツドリンク」なんです!!
極度に体が熱くなると体内の水分が汗となり発汗します。その時血液中の塩分やミネラルも一緒に流出して汗となって出て行きます。そこで給水する水分が「水やお茶」だと摂れば摂るほど血液中の塩分濃度が下がって、体が「これ以上血液が薄まるとヤバイッス!!」ってことで水分が吸収できなくなり、結果として体内温度の上昇が止まらず熱中症になってしまうんですね。「水分摂ってるのになんか気持ち悪い・・・」って時にはもう症状が始まってますので、早めにこまめにスポーツドリンクを給水すると快適に過ごせます。直射日光の下で踊ったり歌ったり1時間もすれば1リットル位の汗がでますので、大量発汗にはこまめな給水を心掛けてください。

 続けて豆知識、運動中に補給するスポーツドリンクにも種類があるって知ってます?
アイソトニック飲料とハイポトニック飲料の2種類を押さえておけば安心です。ライブ中や激しく動いている中補給に適しているのがハイポトニック飲料。運動後や運動前の安静な状態で補給が望ましいのがアイソトニック飲料です。えっ!?何が違うのって?簡単にいうと成分中の糖分が一定基準より多いか少ないかで分けられます。
アイソトニック飲料(糖分多い)=胃への負担が大きく吸収が遅い。ハイポトニック飲料(糖分少ない)=胃への負担が少なく吸収が早い。
これ知っとくだけでライブ中はハイポニック飲料、ライブ前後はアイソトニック飲料で最高のパフォーマンスが望めます。ちなみにハイポトニック飲料は数が少なく代表的なのが、「DAKARA」(いわさきもランニング中に良く飲みます)です。ポカリやアクエリアスはアイソトニック飲料です。これでコンビニで選ぶ時にもちょっとしたこだわりができてなんか嬉しいですね!それでは島村楽器のライブイベント「ホットライン2012」は快適なクーラーの効いたスタジオで無料で観覧できますので是非お待ちしております!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.