島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

名古屋パルコ店 リペアマン前田のブログ! 第13弾!

皆さんこんにちは!
夏といえば海!山!川!
今日も元気な、名古屋パルコ店ギター・ベースリペア担当の前田です!

だいぶ気温も湿度も上がりバテバテです、、熱中症には要注意ですよ!

”夏バテ”といえば、前のブログで、もう一人のリペア担当瀧口も書いていた”夏バテ”ですが、

皆さんの楽器!夏バテしていませんか!?

こんなイベントを定期的に開催しようと思います!
↓   ↓   ↓   ↓
f:id:shima_c_nagoya:20160715171407j:plain

ちょっと急ではありますが、お時間ご都合よろしい方は是非是非お気軽にご参加ください♪
ご予約・ご相談はお電話にて受け付けております!!


ではでは今回のブログの本題ですが、今回は解体コーナーです~♪♪
f:id:shima_c_nagoya:20160716135725j:plain
フロイドローズのブリッジってパーツがいっぱいですね~
いつも解体するのが大好きなのですが、クリーニングの際はこうやってバラバラな状態まで解体し、一つ一つ磨くんですよ!
是非是非磨いてほしい方はご依頼くださいね♪

そしてこちら!
f:id:shima_c_nagoya:20160716141247j:plain
カバー付きのハムバッカーも解体しました。

今回はピックアップの調子が悪く、ライブ間近で時間もないとのご相談でした。
開けてみると奇跡的に繋がっているようで繋がっていないリード線発見!
f:id:shima_c_nagoya:20160716164415j:plain
f:id:shima_c_nagoya:20160716164424j:plain
矢印部分がその原因の断線箇所です。
今回は運が良かったです、、
何かの拍子にコイルの途中で切れてしまった場合は、なかなか切れ端が見つからないものです。
f:id:shima_c_nagoya:20160716142225j:plain
ハンダ付けをし、全体チェックした後、しっかりと絶縁テープを巻きなおして組み立てていきます。
リード線がカバーに接触してしまい、音がアースに落ちてしまう症状もあったので結構大事な作業なのです!

ピックアップとカバーをはんだ付けしなおして完了です!!

今回は、ポッティング(ロウ漬け)は省略でしたが、またの機会にブログでご紹介したいですね!
ハウリングなどのお悩みをお持ちの方にオススメの加工です♪)

気になること、ご相談事は是非、お気軽にご相談ください~!



本日も最後までご閲覧ありがとうございました。
次回のブログでまたお会いいたしましょう♪

名古屋パルコ店ギター・ベースリペア担当前田でした!

f:id:shima_c_nagoya:20160113165004j:plain

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.