読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!

今月三度目の登場!
リペアマン 瀧口です。

今回は皆さんに新導入パーツのご紹介です!
パーツフェチの瀧口にはたまらないパーツ!!
ジャック部のナット緩みの救世主!
f:id:shima_c_nagoya:20160725124824g:plain
ノルトロック

ノルトロックとは?

このようなワッシャーです↓

f:id:shima_c_nagoya:20160725130811j:plain
↑これがノルトロック!

f:id:shima_c_nagoya:20160725130819j:plain
右のワッシャーはよく使われている菊座ワッシャー。
ネジやナットの緩み止めに使われるワッシャーですね。
通常はこのワッシャーを使い締め具合を調節してジャックを固定します。

このノルトロック、一見ただのワッシャーですが横から見ると何やら二枚に分かれていますね?
そして表面がギザギザしています。

f:id:shima_c_nagoya:20160725130820j:plain
f:id:shima_c_nagoya:20160725131546j:plain


このギザギザに秘密が!
そしてこのナットがジャックのナットの緩みの悩みを解消します!

blog.shimamura.co.jp

わが師匠ルシアー駒木のブログで紹介されてるのですが↑

通常ネジやナットが緩む方向に抵抗が出来てネジやナットが緩まなくなるのです!

表面のギザギザが締め付けるネジと土台をがっちり捕らえ・・・

f:id:shima_c_nagoya:20160725130809j:plain

そしてネジやナットが緩もうとした時に中にある段差がそれを阻止します!


この図を見るとわかりやすいですね↓
f:id:shima_c_nagoya:20160725120916j:plain


この図で見るとノルトロックの内部のギザギザの角度αとネジのネジ山の角度βに差がありますね!

角度はα>βとなりますノルトロックのギザギザの角度が大きいですね、ここがポイント!

ネジと土台にはノルトロックの表面のギザギザがガッチリ喰いついています!
これだけでも強力ですが、さらにネジが緩む方向に回ろうとするとネジ山の角度以上の
ノルトロック内側のギザギザの段差を越えなければなりません!

f:id:shima_c_nagoya:20160725121848j:plain

↑このような状態です、これなら緩まないですね!

ネジやナットの緩みを防ぐのにはネジの緩み止め材などの接着剤を使うことがありますが、
次にメンテナンスや修理する際に取れなくなる場合があります、
しかしノルトロックはノルトロックの内側の段差を一山越える力を加えると緩めることも出来ますので
メンテナンスや修理の際も安心です!

f:id:shima_c_nagoya:20160725130812j:plain

店頭のギターに装着してありますのでどれくらい緩まないか是非試してください!
f:id:shima_c_nagoya:20160725130822j:plain
ツヤなしとツヤありステンレスの二種類がございます!

店頭リペアの拠点と東京、名古屋の工房で取り扱っております!
ご相談お待ちしております!

皆さんもメンテナンスや修理のついでにジャックの緩みの悩みを解消しましょう!



最後までお付き合いありがとうございました。
ではまた次回のリペアマンブログでお会いしましょう!

リペア・モデファイのご相談もお待ちしております!


名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口
f:id:shima_c_nagoya:20151221115730j:plain

店舗名 島村楽器名古屋パルコ店
電話番号 052-264-8316
出勤時間 火曜・水曜以外の11:30-20:00
リペア担当 瀧口 嗣夫


検索 ジャック緩み ノルトロック メンテナンス 修理 名古屋 愛知 リペア

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.