島村楽器 名古屋パルコ店 シマブロ

島村楽器 名古屋パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【電子ドラム】ATV社の新製品内覧会に行ってきました!!!

ATV社の新製品内覧会に行ってきました!!!

どうもこんにちは!「やすし」ことスタッフ安島です!
先日都内某所で行われたATV社の新製品内覧会の情報が届きました!

それでは新製品の情報を見ていきましょう!!

aFlame ペダルスイッチ「MH-001」

f:id:shima_c_nagoya:20180322155124j:plain
お馴染みのaFrameの足元にあるこれは!!

aFrame用ペダルスイッチ「MH-001」です!!

f:id:shima_c_nagoya:20180322155115j:plain
今までは音色を切り替える際、演奏を中断して手元で切り替えるしかなかったですが…
この「MH-001」を使う事で、手元は演奏中でも足元で簡単に切り替える事が出来るのです!!

主な機能
  • 音色番号のアップダウンをフットスイッチでコントロール
  • グループをフットスイッチで切り替え
  • aFrame同梱のACアダプターから電源をペダルスイッチ、aFrame本体に供給

f:id:shima_c_nagoya:20180322155119j:plain
これで、より自由自在な演奏が出来ますね!!

NEWシンバル

f:id:shima_c_nagoya:20180322155403j:plain
こちらもお馴染みのaDrums…と思いきや!!
f:id:shima_c_nagoya:20180322155359j:plain

なんとチャイナとスプラッシュの形をしたシンバルパットが登場しました!!!

10&12インチスプラッシュ(写真は10インチの物です)

f:id:shima_c_nagoya:20180322155748j:plain

17インチチャイナ

f:id:shima_c_nagoya:20180322155753j:plain

従来の電子ドラムでありがちだった
「音はチャイナだけど見た目が普通のクラッシュシンバル…なんか違和感……」

これでスッキリしますね!!
今までのATV社のシンバル同様、叩いた時の揺れ方が本物同然で実にリアルです!

こちらのチャイナとスプラッシュは、4月下旬の発売予定とのことです。
ご予約お待ちしております!

EXSシリーズ

f:id:shima_c_nagoya:20180322163331j:plain
f:id:shima_c_nagoya:20180322175133j:plain
こちらは何と電子ドラムの新シリーズ「EXSシリーズ」です!
今までのaDrumsのリアルなサウンドのまま、自宅でのドラム練習のサポートを意識したシリーズとなっています。

特徴
  • リアルかつ豊かなドラムサウンド

シリーズ共通の音源xD3は本格的なドラム演奏のために、生々しく豊かなアコースティック・ドラム・サウンドを高音質で実現しています。サウンドはオンラインのATV SOUND STOREからきっと単位で購入が可能です。

  • 妥協のない表現力

演奏のインターフェイスとなる打面は、繊細な演奏表現が可能なメッシュ素材を採用しています。打面の感度を均一にするためパッドおよびシンバルは全てマルチ·センサーを採用し、ドラマーの演奏意図がリニアに表現されるよう設計されています。

  • 演泰を可視化し、上達をサポート

xD3は演奏の強弱やタイミングが画面に表示され、自分の演奏を客観的に分析することができます。メトロノームをONしながら叩くと、タイミングのヨレがすぐ確認できるため、毎日の基礎
トレーニングにも最適です。

  • 魅力的なバッキング・ソング

プリセットされているソングは一線のプロ·ミュージシャンが作成した高品位なバッキングで、本格的にグルーヴを練習できます。苦手な部分を繰り返し練習するリピート機能や、演奏を
音源に記録するレコーディング機能があります。

EXS-3

コチラはEXSシリーズの中で一番コンパクトなモデルです!
f:id:shima_c_nagoya:20180322175056j:plain
コンパクトながらもパッドは全てメッシュタイプ!
さらにハイハットは開閉式というかなり本格的なモデルです!

パッドの大きさは10インチ
ライド14インチ
クラッシュ12インチ
ハイハット12インチ

お値段はなんと20万円を切るかもしれない…とのことです!
発売は6.7月頃の予定とのこと!

EXS-5

コチラはEXSシリーズのハイエンドモデル「EXS-5」
f:id:shima_c_nagoya:20180322175111j:plain
EXS-3に比べてクラッシュシンバルが1枚追加されて、さらにパッドも大きくなっています!
大きい分、繊細な表現が出来そうです!!

スネア13インチ
キック13インチ
タム10インチ
フロアタム13インチ
ライド16インチ
クラッシュ14インチ×2
ハイハット14インチ

お値段はこれでも20万円台とのことです!
こちらも発売は6.7月頃の予定とのこと!

EXS-3とEXS-5の中間モデルに位置する「EXS-4」も同じ時期に登場予定です!!

終わりに

いかがでしたでしょうか!
発売がとても楽しみですね!!!

より詳しい情報が分かり次第、またご案内いたします!!

この記事を書いたスタッフ

f:id:shima_c_nagoya:20170509174005j:plain
やすしことスタッフ安島。
もともとベースを弾いていたが、いろいろあってドラム担当に任命された。
ドラム経験ゼロだが毎日精一杯がんばっている。
デジマートやWEB、Twitterも担当である。
ラーメンと水タバコとボルダリングが好き。
最近バスケ始めました!スノボも始めました←NEW

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.